工房から

秋田市在住のAさんから吉報が届きました。男鹿半島沖で5キロの大ダイを釣ったとの報告です。Aさんには一つテンヤマダイ竿を先日お届けしたところでした。 秋田でも一つテンヤのタイ釣りは盛んなようです。竿の...続きを読む
山下橋の広島屋へアジ・タコのリレー釣りに行きました(8月5日)。 いつものように庄山さんと一緒です。猛暑、平日だというのに船には14人が乗り込みました。タコが釣れているからです。今年の東京湾はタコが...続きを読む

●穂先の破損

2019年08月07日

和竿の破損事故のほとんどは、グラス穂先の先端部の破損です。PEラインが穂先のガイドに巻きつき、それに気づかずに竿に力をかけてしまうと、ラインの巻きついた部分がいとも簡単に折れてしまいます。魚を取り込ん...続きを読む
釣行後には、流水で塩分を落とします。ガイドやリールシートには特に丁寧に水を当ててください。ガイドやリールシートと竿本体には隙間が生じていて、そこに塩分がたまりやすいからです。 また海水中には塩分だけ...続きを読む

●大原のタイ釣り

2019年04月18日

好天の天気予報に誘われ大原へタイ釣りに行きました(4月16日)。 同行していただいたのは工房のアドバイザーである庄山さん。釣りの知識や技術だけでなく、釣り人にまつわる喜怒哀楽まで知っている大先輩、我...続きを読む
このホームページに掲載されている一つテンヤのマダイ竿は4年半前に新調され、竿下ろしの当日、しかも第一投目で8.5キロの大鯛に恵まれたラッキー竿。しかし、一般に普及している一つテンヤ竿のイメージに近づけ...続きを読む

●竹の採取

2019年01月11日

昨年暮れに鹿児島・熊本へ竹採取に行ってきました。下の写真が採取した布袋竹です。芽取りと油抜きを終えたところです。これから天日に干します。太陽光の紫外線で葉緑素が死に、うす黄色になったら室内に移して身が...続きを読む
釣友の山本さんと山下橋の広島屋にシロギス釣りに行きました(11月25日)。穏やかな小春日和で早めに船宿に着きましたが、右舷のトモにはすでに竿が立ってました。横浜竿の汐よし作の丸節竹の竿です。汐よしさん...続きを読む
釣友4人で亘理・荒浜のきくしん丸へヒラメ釣りに行きました(9月13日)。昨年も秋口に行き当ホームページの立ち上がり画面に登場するヒラメを釣りました。二匹目のドジョウを狙って、期待を込めてのヒラメ釣りで...続きを読む

●またまた飯岡のフグ

2018年08月24日

釣友3人とまたまた飯岡・龍鳳丸にフグ詣で、この夏4度目の挑戦です(8月17日)。前日まで吹いていた南の強風は収まり、雲は多いものの爽やかな北風に変わってました。船上は我々3人だけで、右舷に並んで釣り開...続きを読む

PAGE
UP