●3度目の飯岡フグ

飯岡・龍鳳丸に釣友3人でフグ釣りに行きました(8月4日)。夏に入って3度目のフグ釣りです。

前回は潮が動かず大苦戦、餌も取られず誘いも無効。ところが、置き竿にしていいかげんにしていたら餌のアオヤギがきれいに無くなっている。これか!と思い、カットウ針を1つにして船の動きにまかせて引きずり釣りをしたところ、この釣り方が奏功して何とかお土産は確保しました。

今回も渋いのかなと思ってましたが、先日の台風で海が変わったのか着底した仕掛けが引っ張られていく。船長に潮が効いていると言うと、そう、どうしようか今考えているとの返事、頼りになる船長です。反対側の艫にいる釣友は早々とフグを掛けたようで、丸節竹のフグ竿がしなっている。私は2投目、潮上に仕掛けを投げ手前まできた仕掛けを少し浮かせて待つと確かなあたりがあり1匹目をゲット。フグが待ち構えているような感じで、今日はいいぞと友人と言い合い、夢中で釣りました。右艫に座ったフグ釣り2度目の釣友も、やや遅れてこれは面白いとニンマリ。ただ、よかったのは朝のひと時で、その後はポツリポツリの釣りになり、8時を過ぎると間も次第に大きくあくようになりました。それでも久しぶりの大漁で、3人の釣果は30匹、26匹、14匹でした。飯岡はジャンボフグが揃うので、これだけ釣れれば充分です。

下船後、船宿で女将さん手作りの昼食をいただきました。今日のメインディッシュはメバルの煮付け。昼食後、近くの刑部岬に登り飯岡の海と町を見渡しました。涼しい、いい風が吹いてました。

飯岡名物ジャンボフグ


PAGE
UP